2012年11月08日

チソン、恋人イ・ボヨン関連質問に男らしくキッパリと…

チソンの最新作は19禁韓国映画!?


7日、チソン主演韓国映画私のPSパートナー
制作報告会がソウル市江南区で行われた。

この日、チソンはヒロインの
韓国女優キム・アジュンと共に出席した。

チソンは、記者との質疑応答で公認の恋人である
韓国女優イ・ボヨンに関連する質問を受けたが
この席で、プライベートな事を
話すつもりはないときっぱり応えた…


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ blogram投票ボタン 


チソン、イ・ボヨン関連の質問に
「ゴシップの種になりたくない


俳優チソンが恋人イ・ボヨンに対する質問に
言葉を慎んだ。

7日ソウル・CGV狎鴎亭(アックジョン)店で行われた
映画『私のPSパートナー』の製作報告会に
参加したチソンは映画を撮影しながら
実際の恋人が思い浮かんだりはしなかったか
という質問を受けた。

チソンが女優イ・ボヨンと
公開的な恋人同士であるだけに、
その瞬間彼に視線が集中した状況だった。

チソンは丁重な語り口で迷うことなく
「映画と関係のないプライベートな話はしたくないし、
ゴシップの種になりたくはない」と
イ・ボヨンに関連した発言を避けた。

引き続き彼は「初めての映画といっても過言ではない。
映画関係者として、映画俳優として第一歩を踏む立場」
としながら「率直で真実性のある心でシナリオに接したし、
今後も二歩三歩を踏み出すので見守ってほしい」と答えた。
(引用元 Innolife.net)


チソンの気持ち、とてもよく分かります。
質問に対して、ただ拒否するのではなく
自分の考えを丁寧に堂々と述べていますね。

『ゴシップの種になりたくない』だなんて
なんて正直なの〜チソン!(笑)
なのに、全然失礼な印象を与えない。
それどころか、誠実さが伝わるから
さすが、チソンです。

元々、俳優なんて仕事は、プライベートと
区別しないとやってられないに決まってる。
恋人なら、互いに相当な理解が必要でしょうし
理解があっても、時に割り切れない事があるかも…

仕事も大切、恋人も大切。
どちらも大切に考えているのでしょう。
そっとしておいて欲しい…
その気持ちがよく伝わってきます。

エンタメブログ運営している私が言うのも何ですが
個人的には、とても共感しますわーい(嬉しい顔)

それに、チソンもイ・ボヨンも現在絶好調です。
チソンは、昨年の韓国ドラマ『ボスを守れ』で
初のラブコメに挑戦し、ヒットを飛ばし…
現在、韓国で放送中のドラマ『大風水』(SBS)出演中。


イ・ボヨンも、昨年の韓国ドラマ『愛情万々歳』がヒット。
今年も『赤道の男』『私の娘、ソヨン』でヒロインを演じ
連続ヒットを飛ばす売れっ子女優です。


そんな中、今年8月にはソウルで開催された
PSYの単独コンサート会場客席でキャッチされた
2人の楽しそうな姿を見て…いろいろな意味で
なんて素敵なカップルなんだろうと思いましたね黒ハート

韓国映画『私のPSパートナー』の話をしましょう。
チソンとキム・アジュンが主演を務める同映画は19禁。



実は、この映画は『テレフォンs〇〇』という
大胆な素材を取り上げています。
電話一本で知り合った男女の物語。

あの爽やかスマイルのチソンが
なぜこの作品を選んだのか…気になりますよね。
チソンは、インタビューで次のように話しています。

「20代、30代の話だが、それよりも男友達同士、
女友達同士でいる時にする話があると思います。
そういう部分では十分に共感できる素地があります。

過激なせりふがあるにはありますが、
十分そういうこともありうるだろうと思います。

恋愛に自信がなく、劣等感にさいなまれている男が、
恋愛に積極的になる姿をリアルに描いています。
そういう部分に共感しながら撮影していました」
(引用元 Chosun Online)


チソンは、新人の気持ちで一生懸命頑張った
とも話しています。
ある意味、彼の挑戦なのかな…ハートたち(複数ハート)

チソンは、好きな韓国俳優の1人。
個人的に馴染みの深い俳優です。
どんな作品でも、チソンはチソンですから
19禁だろうが何だろうが応援しています!(爆)

関連過去記事(200.11.120)
チソンの恋人、イ・ボヨンが初めて語ったこと…韓国映画【わたしは幸せです】
【韓国俳優 チソン 】 記事一覧へ
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
blogram投票ボタン
韓国ドラマに恋するblogトップへ


posted by ソラ | 韓国俳優 チソン  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。