2012年05月13日

韓国ドラマ恋一押しのK-POPスターはBEAST!PARTU

BEAST6人の魅力!メンバー紹介…


私、韓国ドラマ恋一番のお気に入り
K-POPアーティスト“BEAST”パート2です。

実は、彼らの魅力について
お伝えしたいことが多過ぎることに
後になってようやく気が付き…
結局、パート1と2に分けることに相成りました。

メンバー1人1人の個性が輝いているぴかぴか(新しい)
それが、BEAST最大の特長でもあります。

大好きなBEAST6人のメンバー紹介&サクセスストーリーを
お伝えしちゃいますよぉ〜
多少?主観に基づいたお話になっても笑って許してネわーい(嬉しい顔)
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへblogram投票ボタン


関連過去記事(2012.4.19)
韓国ドラマ恋一押しのK-POPスターはBEAST!PARTT


ユン・ドゥジュン

1989年7月生まれ、リーダー、ヴォーカル担当。
JYPエンターテーメント(注)の元練習生。
最終戦で脱落したが、2AM2PMメンバーを選抜する
過酷な番組?“熱血男児”に出演していた。

しかし、現事務所に移籍後にデビューを果たした彼は
今や韓国で高い人気を誇るアイドルへと成長。
彼氏にしたいアイドルに1位に2度も選ばれています。

俳優としても活動している。
ドゥジュンは、いつも堂々と男らしい。
意外とお茶目だったりもして親しみも感じる。

ドゥジュンは、芸能界にいても
自分を見失わないタイプだと思う。
当たり前の常識がちゃんと具わっている人。

女性はやはり…普段はともかく
いざという時に頼れるタイプが好き。
世の男性、見かけ倒しも少なくないけど?
ドゥジュンは、期待通りの頼れる男に違いないexclamation×2
確かに、リアルで選ぶならドゥジュンは正解かもねグッド(上向き矢印)

(注)JYPエンターテイメントとは
パク・ジニョンが代表を務める大手芸能企画会社。
RAIN(ピ)の元所属事務所で、現在はワンダーガールズ
2AM、2PM、miss Aなどが所属。
韓国ドラマ『ドリーム・ハイ』をペ・ヨンジュンと共に
企画した人物がパク・ジニョン。


イ・ギグァン


1990年3月生まれ、ヴォーカル、ダンス。
彼もまたドゥンジュン同様
JYPエンターテーメントの元練習生。
CUBE移籍後、AJという名ですでにソロデビューしていた。
BEASTでは、圧倒的な存在感を放つギグァン。

最初、私も彼に釘づけに…(切れ長な目元が素敵ぴかぴか(新しい))
ステージでの男らしさに反して、性格はとても穏やか。
物腰柔らかで、誰もが持てない余裕が漂っている。
その柔軟性は、彼のダンスシーンを見ても伝わる。
ダンスを忠実に踊ろうとするその姿勢が彼を表している。

男らしさと柔らかさの両方を兼ね備えたギグァンは
器が大きく、優しい。見ているだけで癒される人。

身長は、170cmと高い方ではないけれど
難無くカバーできちゃうほどの魅力が溢れているexclamation×2
そして、ギグァンの最大の魅力は
彼の人柄を表すあの笑顔わーい(嬉しい顔)
韓国でも日本でも、ギグァンの人気は非常に高い。

何を隠そう、私の一番のお気に入りはイ・ギグァン黒ハート
(同じ世代に生まれたかったくらいチョアヨ〜もうやだ〜(悲しい顔))

特に、ステージ上のギグァンのオーラは半端ありません。
歌唱力あり!ダンスもピカイチ!笑顔良し!才能豊か。
でも…本当の担当は筋肉?だとか…確かに。(笑)
俳優活動もしている彼の憧れのスターは、RAIN(ピ)。

韓国のバラエティ番組でも魅力を発揮しているし
韓国ドラマ『ハイキック』『私も、花!』
『マイプリンセス』などにもお茶目な役で出演。
でも、将来はもっともっとギグァンくんの男らしさが
際立つような素敵な役を演じて欲しい…な手(チョキ)

ギグァンが恐竜ジュリヌナに食べられそうがく〜(落胆した顔)メンバーも心配顔ふらふら


ヤン・ヨソプ

1990年1月生まれ、メインヴォーカル!
高音が魅力的ぴかぴか(新しい)意外に低音も素敵です。
少年時代より歌手を夢見ていていたヨソプ。
彼の歌唱力は、本当に素晴らしいです。

彼もまた、JYPエンターテイメント元傘下である
M Boatエンターテイメントなどで
10代の約5年間を練習生として過ごしています。
インタビューで、練習生時代は本当に辛かったと
ヨソプらしく正直に話していました。

仲間たちが次々とデビューする中
デビュー待ち侘び、不安と闘いながらの5年間は
きっと、その何倍も長く感じられたことでしょう。
メンバー全員が不遇の時期を乗り越えています。

ヨソプ(ヨソピ)は、いるようでいない
素敵な青年。(というより少年に近い?)
めちゃくちゃキュート(可愛さ満点)で魅力的!
韓国のバラエティ番組にギグァンと出演して
お笑いコンビみたいにはしゃいでる姿が可愛い過ぎ目
ヨソプは真面目で親思いで本当に良い子(笑)



チャン・ヒョンスン


1989年9月生まれ、リードヴォーカル、ダンス担当。
彼もまた、人気グループBIG BANGの
メンバー選出から最終脱落した過去がある。

仲間(同僚)が次々とデビューしていく姿を
何度も見てきた…自分だけいつもダメでした…
過去を振り返り、そう話していたヒョンスン。

負けず嫌いで知られる彼は
BIG BANG脱落後も約3年間練習を重ね
BEASTとしてデビュー、見事に花開いた。
その3年間は、最も辛い時期ではあったが
BEASTと出会えて今はとても幸せと話している。

髪型がよく変わる。よく見ると可愛い目をしてる。
リードヴォーカルだけあって、声に艶がある。

BEASTの活動以外では、同じ所属事務所の4Minuteメンバー
ヒョナとユニットを組み大胆な男女パフォーマンスを披露。
ユニット名と同名曲、トラブルメーカーは昨年大ヒットした。
この曲、一度聴いたらなかなか耳から離れない。
関連過去記事(2012.5.6)
BEASTヒョンスンがミュージカルに初挑戦!“モーツアルト!”主演決定


ヨン・ジュンヒョン

1989年12月生まれ、ラップ担当。
元アイドルグループのXING一期メンバー。
恋人は、韓国の人気ガールズグループKARAのク・ハラ。
所属事務所も認める公認カップル。

彼は、cool担当?どこか掴みどころのない印象。
しかし、彼のラップを聴くとその情熱が伝わる。
冷静な感じもするが、優しい目をしている目

話す時の声と男らしい語り口が素敵です。
たぶん、BEASTで一番の“SHY BOY”かも〜

ソン・ドンウン


1991年6月生まれ、マンネ(末っ子)、ヴォーカル担当。
彼もまた、2年間JYPエンターテイメントの元練習生。
その端正な顔立ちで、ヴィジュアル担当。

マンネの彼は、BEAST結成後に大学受験に挑んでいる。
その際、愛妻弁当ならぬ友情弁当をメンバーが
持たせてくれたと話していました。

彼は、優しそうで控えめな印象。
BEASTで一番涙もろい?かもね。

デビュー当時から仲良しの?ボンソンヌナともexclamation×2


一時は、“リサイクルアイドル”と言われ
ひどく傷ついた時期があったという彼ら。

JYP練習生時代の友人、2AMのチョ・グォンはトーク番組で
BEASTのドゥンジュンは誰よりも早く練習場に来ていたし
ギグァンもまた、いつも遅くまで練習していたと証言。

デビュー後もすぐに人気が出た訳ではなかった。
しかし、悔しさをバネに決して諦めず練習生時代からずっと
努力を重ねたからこそ今があるのでしょう。
韓国ミュージック番組で初めて1位を獲得した時は
BEAST全員が涙していました。

そして、いつも本音で向き合う彼らはよく笑う。
彼らには、心を開放して自分をさらけ出す強さがある。
この6人でBEAST!誰1人欠かせない存在。
これからも、応援しています!
日本公式サイトBEAST Japan Official Web Site
最新リリース情報はこちらBEAST Japan Official Web Site

関連過去記事(2012.4.19)
韓国ドラマ恋一押しのK-POPスターはBEAST!PARTT

関連過去記事(2012.4.19)
韓国ドラマ恋一押しのK-POPスターはBEAST!パート1
【韓国 K-POP ガールズ】 記事一覧へ
【韓国 K-POP】 記事一覧へ
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
blogram投票ボタン
韓国ドラマに恋するblogトップへ


タグ:Beast
posted by ソラ | K-POP  BEAST | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。