2011年12月16日

ソ・ジソブ映画部門大賞に輝く!第19回大韓民国演芸大賞授賞式

今年輝いた韓国スター集結!ソ・ジソブが映画部門の大賞に…


15日午後7時、ソウル汝矣島の63シティーホールにて
第19回大韓民国文化演芸大賞授賞式が行われた。

映画、ドラマ、歌手部門で
それぞれ受賞者が選出されるものだが
韓国映画『ただ君だけ』の主演俳優
ソ・ジソブが映画部門の大賞を受賞した。

その他、ドラマ、歌手部門などの受賞者は次の通り…
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ 人気ブログランキングへ




第19回大韓民国文化演芸大賞授賞式受賞者

【映画部門】
(大賞)
ソ・ジソブ、韓国映画『ただ君だけ』
(最優秀賞)
リュ・スンリョン、韓国映画『最終兵器 弓』
(優秀賞)
ムン・チェウォン、韓国映画『最終兵器 弓』
(新人賞)
イ・ジェフン、韓国映画『番人』
ミン・ヒョリン、韓国映画『サニー』

【ドラマ部門】
(大賞)
イ・テゴン、韓国ドラマ『広開土大王』(KBS第2)
(最優秀賞)
イ・ダヘ、韓国ドラマ『ミス・リプリー』(MBC)
イ・テソン、韓国ドラマ『愛情万々歳』(MBC)

【歌手部門】
(アイドル音楽大賞)
MBLAQ
(成人音楽大賞)
ソン・デグァン
(最高人気歌手賞)
パク・サンチョル

【韓流大賞】
少女時代、チャン・グンソク
(情報元 Chosun Online)



この日、ソ・ジソブはストライプスーツ姿で登場。
今年10月に開催された
第16回釜山国際映画祭(BIFF)の開幕作としても
話題を呼んだ韓国映画『ただ君だけ』。

一般公開は10月20日でしたが、同作品で
早くも栄誉ある賞を受賞したソ・ジソブ。
関連過去記事(2011.9.27)
前売りチケット7秒で完売のソ・ジソブ主演韓国映画『ただ君だけ』
関連過去記事(2011.12.13)
ソ・ジソブ最新映画『会社員』クランクアップ!

映画部門の最優秀賞などは
今年の映画祭の常連さんたちでしたね。
その中で、ジソブが大賞を受賞できた事は
本当に嬉しいニュースです。

その他、個人的に気になったのが
ドラマ部門で最優秀賞を受賞したイ・テソン。
韓国ドラマ『愛情万々歳』への出演は
韓国俳優ジェヒの降板によるものでしたね。
関連過去記事(2011.6.7)
降板ジェヒ代役にイタズラなKissイ・テソン!新韓国ドラマ『愛情万々歳』


韓国映画『ただ君だけ』クランクアップ後でしたっけ…
俳優としてデビューしてから15年になるこの時に
ジソブが気になる事を話しています。

「演技がおもしろいのは事実だが、そのぶん苦痛が伴う」
「最近は多くの作品に出演したいが、私の中から
これ以上引き出すものはないという相反した思いがある」
「中が空の状態で、機械的に演技している気がする」
「今がまさに“演技的スランプ”状態のようだ」
(2011・10・9 記事抜粋 Innolife.net)


このインタビュー記事を見た時は
少し驚いて…その後はジーンときました。
そして、何度も読み返してみました。

この度の大賞受賞がジソブの心を
少しでも癒してくれる事を願っています。


【韓国演技大賞授賞式・映画祭】記事一覧へ
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
blogram投票ボタン
韓国ドラマに恋するblogトップへ