2011年10月10日

キム・ジェウォン降板問題、肩の手術避けられない…新韓国ドラマ『私も、花!』

キム・ジェウォンの怪我やはり深刻だった…韓国ドラマ降板問題


今月4日、ドラマ撮影中にバイク事故で負傷した
韓国俳優キム・ジェウォン

心配されていたキム・ジェウォンの怪我の状態が
次第に明らかになってきた。

10日午前、キム・ジェウォンの所属事務所は
報道資料を通じ、負傷の状態及び
韓国ドラマ私も、花!』(MBC)
降板問題に関連して公式に立場を明らかにした…
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ 人気ブログランキングへ 





キム・ジェウォン「骨折で手術は避けられない」…
『私も、花』降板は留保


キム・ジェウォン側は「ドラマ初撮影の日である
10月4日の撮影シーンに使われたスクーターが
停止状態から急発進する状況が発生した。

周囲の人々の被害を最小限に抑えるため、
スクーターの急発進を防ごうとしたが、
前ブレーキを掴んだためスクーターが
90度近い角度で空中に持ち上がり、肩が脱臼し、
救急病院に行くことになった」と事故の経緯を伝えた。

続いて「3度にわたる精密検査の結果、靭帯、軟骨が
破裂した状態となり、骨折が発見され、
3週間から4週間安静しなけけばない状態で、
再脱臼と障害まで発生することがあるため、
手術は避けられない状況という診断を受けた」
と明らかにした。

しかし、ドラマ降板と関連して
「一緒に撮影を終えることを希望する」とし、
降板に留保するという立場を伝えた。
(引用元 Innolife.net)

関連過去記事(2011.10.8)
キム・ジェウォン新韓国ドラマ降板の危機『私も、花!』


【送料無料】韓国ドラマ完全デ-タ名鑑(2010-2011年版)

ジェウォンくんの怪我、やはり深刻みたいです。
怪我は、直後の安静が大切と言います。
ジェウォンくん、無理はしないと思いますが…
ファンの皆さんは、心配されている事でしょう。

降板は決定ではないと言及した制作側に続き
事務所側も降板については留保していますね。

期待してくれたファンや制作スタッフらのためにも
望みは捨てたくないという想いを伝えています。

これまで、共に準備してきた仲間たちと
最後まで撮影を共にし、終えたいという考えを
キム・ジェウォン側が明らかにしました。

3〜4週間安静にした後に撮影に合流できるなら…
そのような考えのようです。

実際、制作側がどのような策を講じるのか…
注目が集まります。


関連過去記事(2009.3.23)
キム・ジェウォン瞳を潤ませ今日軍入隊!韓日ファン200人が駆けつけ激励☆
韓国スターの入隊・除隊 記事一覧へ

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ 人気ブログランキングへ
韓国ドラマに恋するblogトップへ




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。