2011年08月02日

John-Hoon飲酒運転で免許取り消し!好調復帰に暗雲…

除隊後に順調な復帰を果たしていたジョンフンに一体何が…


日本でも人気の高い韓国歌手で俳優のJohn-Hoonこと
キム・ジョンフン(31)が飲酒運転で書類送検された。

ソウル江南(カンナム)警察によると
先月、30日の午前10時40分頃
ソウル市内の自宅近くで、飲酒したキム・ジョンフン
自家用車のベンツを200メートルほど運転した疑い。

飲食店でJohn-Hoonの飲酒を目撃した一般市民が
通報したとも伝えられている。

当時、血中アルコール濃度は免許取り消し基準値を
大きく上回るもので、泥酔状態だったという…

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ 人気ブログランキングへ 







ジョンフンは、今年2月に除隊。
間もなく、ケーブルテレビチャンネルtvNの
水木ドラマ『ロマンスが必要』主演が決まり
6月13日より好評スタート。
チョ・ヨジョンやハ・ヨンジュらと共演し
順調に芸能活動を再開していました。

6月に開催された『ロマンスが必要』制作発表会では
“ずっと演技がしたかった”という想いを吐露するなど
仕事に対する意欲を見せていました。



劇中ジョンフンは、30代の新人映画監督ソンス役。
10年来の恋人(女優)と若手女優との狭間で葛藤するなど
利己的な男性の一面を演じるなどしています。

実際、これまで多くの視聴者がジョンフンに
抱いたであろう、可愛いイケメンな彼の印象とは
一味違う、男らしさを放ち
少年のイメージを脱皮した新たな姿を見せています。


さらには、初めての映画出演も決まり5月末クランクイン。
韓国映画『パンチライン』(パク・ジュング監督)は
父子間の絆を描く、ヒューマンコメディ映画で
ジョンフンは、主人公で歌手のスヒョン役。
公開は、今年下半期が予定されています。

事務所関係者は、突然の事に驚いているとし
本人は、現在反省し自宅で自粛しているとのコメント。

除隊後、ほどなく復帰作にも恵まれ
好評を博していただけに
この度のなニュース残念です。


最近では、今秋放送予定の朝鮮戦争に関連した
ドキュメンタリー番組への出演がきっかけで
釜山市の国連記念公園にJohn-Hoonの名が
永遠に刻まれるというニュースがありました。

さらには、Mnet Japanの新看板番組
『JJ's Mstudio』にキム・ジノと共に
メイン司会に抜擢されたばかりでした。

日本での活躍に期待が高まっていた矢先の出来事に
多くのファンは複雑な想いでいる事でしょう。

韓国スターの事件・事故 記事一覧へ

それにしても、韓国芸能人の交通トラブルが
目立つような気がして非常に気になりますね。

関連過去記事(2010.10.7)
『太陽の女』主演女優キム・ジスが飲酒運転当て逃げ書類送検!
関連過去記事(2010.6.25)
クォン・サンウ当て逃げで書類送検へ逃亡2日間の末の出頭

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ 人気ブログランキングへ
韓国ドラマに恋するblogトップへ


posted by ソラ | 韓国芸能界の事件・事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。