2011年07月20日

日本ドラマ『恋を何年休んでますか…』TBS

主婦が恋をする時…不倫と言わず恋と言うドラマ


最近、CSで古い日本ドラマを見ました。
TBSドラマ『恋を何年休んでますか』(2001年制作)

小泉今日子、黒木瞳、飯島直子、中村トオル、宮沢和史出演。
2001年に制作された同ドラマは全10話。
翌2002年には、スペシャル版も放送された人気ドラマ。

恋を何年休んでますか
静かな響きの中に、密かな切なさが込められたこのフレーズ。
記憶にある方も多いのでは?

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ 人気ブログランキングへ 





日本ドラマ『恋を何年休んでますか』(スペシャル含)は
3人の主婦が織りなす恋模様が軸に描かれています。

きっかけは、夫への不満や浮気発覚だったりする。
過去の恋、初恋、勢いであったりと
とにかく様々な形ではあるけれど
それらは、全て恋として描かれていました。



描き方ひとつで、視聴者の印象は変わるのでしょう。
そんな事を感じました。

個人的には、みんな自分勝手だな〜という感想。
ごめんなさい、それしかないですね。(笑)
ちょっと率直すぎたかな…

勿論、主婦としては共感できる部分もあったし
そんな状況に置かれたら、確かに辛いだろうと思う。
でも、だからといって…
みんな、寂しいのかな。



どうして、誰かが傷つくと分かっているのに
止められないんだろう…
分かっていても止められない…ある意味すごい力。
想像したくないし、考えるだけで怖いような…

余談ですが、THE BOOM「島唄」の宮沢和史さん
劇中、有子(小泉今日子)の元恋人役で出演していますが
役柄もあるのかな…私の中ではダントツでイイ男でした。

元恋人で、当時想いを残し別れた島くん(宮沢和史)に
有子は一時心が揺れてしまうんですね〜

それまでは、貞淑な妻だった有子が
信じていた夫(中村トオル)の不貞を知った時でした。
ちょっと?じゃないか、かなり揺れてましたね。

最終回では、島くんとの別れのシーンがあります。
家出をしていた有子を車で家まで送り
家に入るまでを見届ける島くん。

有子は、島くんの車を降りてから一度も振り向かず
背中で別れを告げる。(これで本当に終わり…)
この時に流れるユーミンの曲がいい。(昔聴いた懐かしい曲♪)

“Good luck and Good bye”


そして、有子(小泉今日子)の声が流れます。
『恋は、いつかは必ず終わるもの…』
この言葉は、意味深い。


2009年、大ヒットしたMBC制作の韓国ドラマ
『僕の妻はスーパーウーマン』原題「内助の女王」
このドラマも、ある意味不倫がテーマでした。
どちらかというと、やはり恋として描かれていましたね。

誠実だが、不器用で世あたり下手…
大学時代の後輩に誘惑されて心が揺れる
時に優柔不断な夫(オ・ジホ)。

しかし、妻(キム・ナムジュ)は一貫して
夫だけを愛していました。
夫の無責任な行為に心底傷つけられても
最初から最後まで、夫(家族)を想う彼女の心は
揺らぐ事がなかったんですね。



個人的に、そこが一度もブレなかった点に共感。
この類のドラマでは、珍しくスッキリした気分に。
最終的に、何が強く心に残ったかというと…
最後まで家庭を守り抜こうとした妻の姿でした。

そんな献身的な妻を
時に可愛らしく、ユーモラスに演じたのが
実生活では、韓国俳優キム・スンウの妻であり
二児の母でもある、女優のキム・ナムジュでした。

キム・ナムジュは、この作品で
2009年MBC演技大賞の最優秀女優賞を受賞。
翌年制作された、女王シリーズ第2弾『逆転の女王』では
2010年MBC演技大賞の大賞を受賞。
結婚後、女優として見事な復活を遂げています。
関連過去記事(2010.12.31)
ハン・ヒョジュ&キム・ナムジュの2人が大賞に!2010MBC演技大賞




最近、話題になった人気ドラマ『マルモのおきて』の中で
“好きでも嫌いでも家族”“家族はそんな甘いもんじゃない!”
というマルモ(まもる)のセリフがありました。
これには、納得。


個人的に、最近は非道を描いたものが苦手です。

若い頃は、見知らぬカメラマンとの4日間の恋を
運命的に描いた『マディソン郡の橋』(1995年米映画)を見て
主婦フランチェスカ(メリルストリープ)に
共感した事もありましたが、今はどうかな…。




な〜んて言っている私も主婦の身でありながら
ジソブが好きとか言って
説得力のかけらもなかったですかね。(笑)

こうして、淡々と大人の恋について語ってしまう
自分自身に問いかけてあげたいです。
『恋を何年休んでますか』(爆)

恋って…
おばあさんがシンデレラにかけた魔法に似ていませんか?


間違いなく、みんな魔法をかれられているな(笑)

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ 人気ブログランキングへ
韓国ドラマに恋するblogトップへ


posted by ソラ | 日本ドラマ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。