2011年06月08日

私の好きな韓国俳優ソ・ジソブと韓国ドラマのこと…

ブログを始めたきっかけは、ジソブでした…


久し振りに大好きな韓国俳優ソ・ジソブ
韓国ドラマについて語ってみたいと思います。

最近、ジソブのコーヒーショップオープン…
そんな話題が出ていましたね。
“TWO SOME PLACE by 51K”オープンの
話題も気になりますが…

韓国ドラマ恋の他愛もない日記です。
お気楽にお読み下さい…但、すべて本音よ黒ハート

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ 人気ブログランキングへ 







ソ・ジソブ主演韓国ドラマ
『カインとアベル』(2009年 SBS)を
最近、時々見返しているんですが…

ジソブがドラマを完全にリードしている…
見る度、そんな印象を強く受けます。

除隊後、長い時間待ち続けたジソブの待望作。
映像からは、ジソブの自信と真の気迫が感じられます。
心模様を丁寧に描いたドラマ。

見ている途中で、何度も鳥肌が立ったのは
カインとアベルが初めて…

関連過去記事(2009.4.27)
韓国俳優ソ・ジソブの底力!最後まで視聴率1位の座を守り抜いた復讐劇【カインとアベル】への想いを語る…


これまでに、たくさんの韓国ドラマと出会いました。
良くない表現ですが、手を抜いているものと
そうでないものの区別がつくようになってきます。

個人的な意見ですが、私の中では
手を抜くとは、登場人物の心の描写に
不足がある事を意味します。

人の心が動く(動かす)のは、そう簡単ではないと思うし
登場人物の心の動きを丁寧に描いてくれないと
え?いつの間に?動機がイマイチ…共感できな〜いexclamation×2
そんな事になってしまうと、もうついていけません。

手を抜いたドラマは見たくありません。
というより、途中で見る事ができなくなってしまう…

ストーリーが良いものは
心の描写に重きを置いている事が多いです。
そのような印象からも…
心を丁寧に描いたドラマが好きです。

そして、ドラマにはメッセージ性が必要不可欠。

意味のない繰り返し…
何を伝えたいのかさっぱり分からない作品
時々、ありませんか?(笑)


【送料無料】ソ・ジソブ 2011 ファンミーティング in 東京

ブログを始めたきっかけ…
それは、ソ・ジソブの存在でした。

とにかく、書きたくて仕方なかったんです。
ジソブの魅力を何か自分にしかない形にして
発信できたらいいな…と。

本心はそうでしたが…
開始当初は、総合的な情報ブログなのだから
客観的に書かなければと気持ちを自分なりに抑えました。

でも、ダメなんですよね。
好きなものは隠せない…私の性分です。
いくら隠そうとしても無理…バレバレだったはずふらふら
仕方なく、1年位前にカミングアウトした訳です。

ブログを始めた日、2008年9月7日。
この記事で、韓国ドラマに恋するblogはスタートしました。
(2008.9.7)⇒so jisub(ソ・ジソブ)という俳優…そのカリスマ性


G (ソ ジソブ) / 孤独な人生 【CD Maxi】

今も当初と気持ちは変わらず…
基本的に自分が興味を持てる事しか
書けないんですね…困ったものです。
義務感(正義感?)から書く事はたまにありますが…

客観性が少々乏しい面は
間違いなく、プロガー失格なのでしょうあせあせ(飛び散る汗)

しかし、書きたいと思った時にはもう夢中で書きますね。
そんな時は、楽しくてたまりませんグッド(上向き矢印)
(書きたい事がない時は全然書けないのにね…ハハハわーい(嬉しい顔))

ジソブは、視野の広い人…私も見習いたい。
韓国ドラマが本当に大好きだし
この世界のこと…これからも書き続けたいです。

映画撮影、ジソブ道、コーヒーショップなどなど…
最近のジソブの事…近日中にまとめて書きたいと思います。

ソ・ジソブ関連記事へ
韓国ドラマ『ロード・ナンバーワン』関連記事へ
韓国ドラマ『カインとアベル』関連記事へ

いつも応援ありがとうございますハートたち(複数ハート)
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ 人気ブログランキングへ
韓国ドラマに恋するblogトップへ


posted by ソラ | 本音日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。