2010年12月15日

キム・ウンスク作家、盗作批判に激怒し強硬対応!韓国ドラマ『シークレットガーデン』

キム・ウンスク作家、無責任な盗作批判に怒り爆発!


高い視聴率を誇り人気を得ている
現在放送中の韓国ドラマ
シークレット・ガーデン』が
思わぬ盗作批判を受けた。

韓国の漫画家ファン・ミナと妹が
掲示板を利用して、シークレットガーデン
最近放送中のあのドラマと曖昧な表現で
自作漫画を盗作していると批判。

14日、盗作批判を受けたキム・ウンスク作家が
自身のツイッターで、根拠のない盗作批判を
ネット上に悪意を持って掲載したと猛抗議。
怒りを露にした。

同日、渦中の漫画家ファン・ミナは
インターネット漫画『ボトックス』を
突然中断している…

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ 人気ブログランキングへ 





キム・ウンスクは
「本当に腹の立つ出来事が起こった」とし
「漫画家のファン・ミナさんが、
わたしのドラマが彼女のインターネット漫画から
‘あれこれ’持ってきて盗作したと主張した。
(中略)

キム・ウンスクは続けて
「インターネット漫画の『'ボトックス』を
見ていたなら、ひとつひとつ詳しく
反論することができるのに惜しい。 

一度盗作だと言い、あとから‘いや、そうじゃない’
というような無責任な行動には本当に頭に来る」
と締めくくった。

制作会社ファエンダムも、
報道資料を通じて「ファン・ミナさんが
『シークレットガーデン』が本人の作品を
盗作したと考えるのなら、
合法的な手続きで法に訴えなければならない。
正々堂々と自分の立場を示さなければ。

インターネットのファン掲示板を利用して
噂が流れるように仕向けるのは正しい方法ではない」
とし「このような論議が続けば、このあきれた
盗作疑惑に対して、法的に強く対応するだろう」と述べた。
(引用元 Joong-ang Daily News)

関連過去記事(2010.12.15)
韓国ドラマ『シークレットガーデン』効果?ヒョンビン&ハ・ジウォン人気沸騰中!


確かにそうですね、盗作が事実ならば
それを明らかにする正しい方法があるはずです。

14日、突然中断してしまったという
ファン・ミナのインターネット漫画『ボトックス』

現状は…盗作騒動を起こした本人が不在。
その証拠とされる作品(漫画)も公開されていない…
反論もしていない…

う〜む…ふらふら

それはそうと、盗作と名指しされた(も同じ)
キム・ウンスク作家の怒りは
頂点に達しているようで…
今後の動向を見守ることにいたしましょう。

ヒョンビンとウンスク作家のもう1つの作品

韓国ドラマ『シークレット・ガーデン』記事一覧へ
いつも応援ありがとうございますハートたち(複数ハート)
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ 人気ブログランキングへ
韓国ドラマに恋するblogトップへ


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。