2010年12月04日

チャ・テヒョン映画の失敗が引き金でパニック障害に…

韓国俳優チャ・テヒョン、俳優としての苦悩を吐露


日本でも、人気を博した韓国映画
『猟奇的な彼女』(2001年制作)の主演俳優として
韓国女優、チョン・ジヒョンと共に知られる
韓国俳優のチャ・テヒョン

チャ・テヒョンは、最近のインタビューで
韓国映画『猟奇的な彼女』のヒット後数年は
なかなかヒットに恵まれず
次第に精神不安定となり、2004年〜2005年頃
パニック障害に陥った衝撃的な過去を明かした…

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ 人気ブログランキングへ 






『猟奇的な彼女』(2001年韓国映画)


日本でも人気の高い韓国映画『猟奇的な彼女』
おもしろくて、私も大好きです。
ヒロイン(彼女)には、知的なイメージの強い
韓国女優チョン・ジヒョン。

彼女の壊れっぷりも見事でしたが
どこまでも彼女を受け入れる
キョヌ(チャ・テヒョン)の優しさには
理屈抜きで、胸を打たれるものがありました。

又、ロマンティックラブコメらしく
チョン・ジヒョンとチャ・テヒョンとのやりとりは傑作もの。
ラストシーンは泣けました。
ラストのチョン・ジヒョンの涙は本当に美しかった…

挿入歌は、シン・スンフンの“I believe”
一度聴いたらなかなか耳から離れない絶妙なバラード。
大好きな曲。


話を本題に戻しましょう。
現在、34歳のチャ・テヒョン。
彼がパニック障害の事実を明かしたのは
実は今回が初めてではなく
2008年に出演したバラエティー番組内でも
一度明かしており、その時も話題になっています。

ただ、彼の場合…
茶目っ気たっぷりな、明るい印象が強いため
何となく信じ難いというか…
イメージしにくい方も少なくないのでしょう。


だからこそ、本人の苦しみは
想像以上のものであったに違いありません。

一時は、精神安定剤を服用しなければ
いられない状況が続いたそうです。

しかし、そんなチャ・テヒョンに転機が訪れます。
2006年6月、30歳の時に初恋の女性と結婚。
お相手は、チャ・テヒョンの初恋相手で高校の同級生。
2人は、13年間の交際を経てゴールイン。

まさに、堅実なチャ・テヒョンの人柄を
映し出すかのような出来事でした。

この結婚を機に、パニック障害の症状が
徐々に落ち着いてきたといいます。

現在は、パニック障害に似た症状が起きても
以前のような言いようのない不安感には
襲われなくなったそうです。


チャ・テヒョンだけではないはず…

個人の努力や才能が、必ずしも
報われるとは限らない芸能界という厳しい世界。

芸能人として、望むような人気を得る事も…
一度手に入れた人気を維持し続ける事も…
そう容易くはないのでしょう。

12月22日公開予定のチャ・テヒョン主演の
コメディー韓国映画『ハローゴースト』

劇中、ヘビースモーカー、泣き虫、変質者、美食家の幽霊を
それぞれ演じる際のエピソードを語り
普段、煙草を吸わないチャ・テヒョンは
ヘビースモーカー役を演じるのが
非常に辛かったと語っていましたね。
(情報元 Chosun Online)

いつも応援ありがとうございますハートたち(複数ハート)
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ 人気ブログランキングへ
韓国ドラマに恋するblogトップへ


posted by ソラ | 韓国芸能最新ニュース! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。