2010年11月24日

K-POP紅白出場者ゼロの難…KARA、BIGBANG出場報道大ハズレ!

NHK紅白出場確定と見られていたK-POP陣、出場ならず…なぜ?の声


24日、今年の第61回NHK紅白歌合戦の出場者が
正式に発表された。

今、日本で巻き起こっているK-POP旋風。
紅白出場者正式発表を前に、一部報道で
KARABIGBANGの出場が
決定したというニュアンスの記事が出ていた。

しかし、実際はK-POPの出場者はゼロという結果に。
期待を膨らませていたK-POPファンは
まるで、肩透かしを食らった格好となり
なぜ?の疑問の声が多く聞こえてきそうだ…

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ 人気ブログランキングへ 




韓国の有力紙も日本報道を引用

「スポーツニッポン」は10年11月21日付けの記事で
「KARA」と「BIGBANG」の出場が決定したと報じ、
「BIGBANG×KARA 紅白で韓流対決!」と
大きな見出しを躍らせた。

他のスポーツ紙も同じで、
「K-POP」グループの「紅白」出場決定を報じている。

これを受け、韓国の有力紙「朝鮮日報」や
「中央日報」も日本の報道を引用し、
「KARA」「BIGBANG」の出場が決まったなどと
日本語の電子版で報じていた。
(中略)

しかし、フタを開けてみると「K-POP」の出場者はゼロで、
全てが誤報という結果になってしまった。
【引用元 Yahoo!エンタメ総合(J-CASTニュース )】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101124-00000002-jct-ent


確かに、KARAやBIGBANGが出場予定で
K-POPグループ対決!なんて記事が出てましたね。

NHK広報は、これらの報道について
出場者名は、正式な発表ギリギリまで
知らせない体制をとっている。
よって、これら報道は憶測の範囲で書かれた記事。
そのような見解を示しているようです。

又、これだけ日本の音楽界を賑わしている
K-POPの出場者ゼロについては
選考課程の事は、一切お話できないと口を閉ざす。


関連過去記事(2010.11.9)
韓国ガールズグループKARAが日本ドラマに初出演!

音楽評論家たちは、様々な推測を
なしているようですが、真実は知る術もありません。

日本では、1年を締めくくる事で知られる
伝統あるNHK紅白歌合戦。

今年は、美川憲一さんが落選。
26年連続出場記録をストップしてしまったとか…
NHK側の思惑が密かに見え隠れ?
しないでもないです。

話を戻しますが…個人的に…
出場者、日本人にこだわりすぎている印象を受けますね。
特に、日本に来て活躍する海外アーティストの
努力や実績に目を向けて欲しいものです。

そういった海外アーティストに対して
積極的に門戸を開く方が
時代の流れに合っている気がしますね。

とにもかくにも…K-POP旋風が吹き荒れる日本で
(少女時代なんかも歴史塗りかえる活躍振りだというのに…)
K-POP出場者ゼロという結果は
あまりにも悲しすぎる出来事でした。もうやだ〜(悲しい顔)

出場していれば、間違いなく盛り上がったのにな〜(泣)


関連過去記事(2010.10.27)
少女時代が日韓音楽チャート同時1位の快挙!
いつも応援ありがとうございますハートたち(複数ハート)
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ 人気ブログランキングへ
韓国ドラマに恋するblogトップへ


posted by ソラ | 韓国 K-POP 最新ニュース! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。