2010年09月17日

日本活動休止の東方神起3人エイベックスに猛反論!

私達を道具としか見ていない…東方神起3人が衝撃発言


エイベックスから当面の活動中止を発表された
東方神起ジェジュンユチョンジュンスの3人が
エイベックスを公式で非難した。

3人は、専属契約の不履行ではないため
契約の停止や活動中止の事由にはならないとしている。

これは、17日東方神起3人の広報担当“プレイン”が
プレスリリースを通じて立場を表明したもので
次のような内容となっている…

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ 人気ブログランキングへ 


契約トラブル:「活動休止」東方3人が反論


3人の立場は
▲「C-JeS ENTERTAINMENT CO.,LTD.」
(以下C-JeS)代表は暴力団と関わりがない。
エイベックスは3人と契約する前にこの事実を認知していた

▲3人は被害者。エイベックスは3人に対し契約変更を強要し、
これに応じないと3人とは関係のない理由で一方的に
活動中断を宣言した

▲JUNSU/JEJUNG/YUCHUNの活動は休止、
SMエンターテインメントがマネジメントする東方神起との
専属契約に変更なしという立場は論理に一貫性がない
−というもの。

また数カ月前にエイベックス側からC-JeS を除外した契約を
要請されていたことも明かした。
3人は日本国内での円滑な活動のため再契約交渉に
誠実に応じていたという。

しかしエイベックスは現行契約より3人に不利な条件を提示。
3人がこれに応じなかったところ、C-JeS代表が強要罪で
実刑判決を受けたことを理由に、
一方的活動休止を公表した、と非難した。
(Chosun Onlineより抜粋)

関連過去記事(2010.9.16)
東方神起、日本での活動休止へエイベックスが発表!
関連過去記事(2010.8.23)
ユンホとチャンミン2人きりの東方神起ライブ
関連過去記事(2010.4.16)
東方神起の3人ユニット結成にファンは複雑!?


ここにきて、また新たなトラブルが勃発…
正直、そんな印象を受けます。
ここまで複雑に絡み合ってしまった糸が
解ける時は訪れるのでしょうか…

日本活動休止を受け、東方神起3人が
日本のファンに宛てたコメントを
同時に発表していますね。


『このようなお知らせをお伝えすることになり
まずファンの皆さんに申し訳ない気持ちです。

エイベックスと円満な合意のため
誠実に対話に臨んできたにもかかわらず、
このような活動中止の通告を受けることになり
とても残念です。

今回のことを契機にエイベックスが私たち3人を
アーティストとして待遇するというより、
自らの利益の道具として利用したという思いを
振り払うことができません。

これにより日本のファンの皆さんと
お会いすることもお約束できなくなり心苦しいです。
この問題を解決するためにも、
ファンの皆さんの積極的な支持と関心が必要です。

日本での活動再開で、一日も早くファンの皆さんと
お会いできることを希望します』



何が本当でそうでないのか…
正直、分からなくなります。
本当の被害者は誰なのか…
この文面を眺めながら…そんな事を考えていました。
皆さんはどのように思われますか。

これまで、利益目的とはいえ(企業ですから当然と言えば当然!?)
東方神起3人の日本活動を陰で支えてきたエイベックス。
3人のコメントからは、これまでのサポートに対する
感謝の意は少しも伝わってきません。

それどころか、エイベックスとの関係修復の可能性を
欠片も感じさせないほどの衝撃的な内容。
日本の多くの東方神起ファンが困惑している事でしょう。

いつも応援ありがとうございますハートたち(複数ハート)
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ 人気ブログランキングへ

Yahooニュース(WoW!Korea )にも出てますね。
<東方神起>3メンバー「エイベックスが契約変更を“強要”」全面対決か
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100917-00000017-wow-ent


韓国ドラマに恋するblogトップへ


posted by ソラ | K-POP 東方神起 JYJ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。