2010年01月03日

アリイスに敵なし!年末授賞式でも視聴率第1位、イ・ビョンホンは大賞受賞☆

年末もイ・ビョンホン主演アイリスが独走!KBS演技大賞授賞式


2009年を締めくくる大祭が各放送局で開催される12月31日。
この日放送された授賞式の視聴率争いで
見事トップの座に輝いたのは、KBS演技大賞授賞式でした。

昨年、KBSで放送され高視聴率をマークした
大作ドラマ【アイリス】が授賞式でも力を発揮exclamation×2

アイリス】主演俳優、イ・ビョンホン
KBS演技大賞授賞式で最高の名誉である大賞を受賞したほか
アイリス主要キャスト達も各賞を受賞しました…
人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ 


IRIS イ・ビョンホン KBS 演技大賞(キム・テヒ受賞については最下部へ↓)



視聴率:大みそか1位はKBS『演技大賞』19.6%


『アイリス』の独走にほかの授賞式は追いつけなかった。

 KBS『演技大賞』は、大みそかの31日午後に放送された
MBC『歌謡大祭典』やSBS『演技大賞』といいた
授賞式番組の視聴率争いで、見事トップの座を獲得した。

31日に放送されたKBS『演技大賞』第2部は
視聴率19.6%(TNSメディアコリア調べ)をマーク。

この数字は、同日放送された地上波3局の全番組で3位だ。

KBS『演技大賞』と激しい視聴率争いをした
MBC『歌謡大祭典』第1部は15.7%、SBS『演技大賞』第2部は12.6%で、
KBS『演技大賞』を越えられなかった。

KBS『演技大賞』では、視聴率30%を越えた
水木ドラマ『アイリス』の主人公キム・ヒョンジュン役を演じた
イ・ビョンホンに大賞が授与された。

また、『アイリス』に出演したキム・テヒ、キム・ソヨン、
チョン・ジュノらも各賞を受賞、
まるで『アイリス』のための祭典のようだった。


【Chosun Onlineより抜粋】

関連記事
韓国の高視聴率男イ・ビョンホン!韓国ドラマ【アイリス】自己最高視聴率を記録☆




イ・ビョンホン、大賞受賞はさすがに嬉しそうですね。
同授賞式で、イ・ビョンホンはネットユーザー賞も受賞。
さらに、アイリスでヒロインを演じたキム・テヒと共に
ベストカップル賞も受賞し、3冠に輝きました。


キム・テヒは、この他にも
中編ドラマ部門女性優秀演技賞を受賞。


演技力がなかなか評価されず苦悩した心情を吐露し
終始涙を流し続けたキム・テヒ。
女優として自信を失くし掛けていた時期に
出会った作品がアイリスである事を明かし


初共演の先輩俳優イ・ビョンホンあっての自分の立場とした上で
イ・ビョンホンへの感謝の気持ちを伝えました。
又、アイリスという作品に救われた想いであるとも打ち明け
涙を流しました。




関連記事
キム・テヒ初めて演技力認められた!?ドラマ【アイリス】イ・ビョンホンのリードで新境地

アイリス出演俳優キム・スンウ、チョン・ジュノは揃って
男性部門の優秀演技賞を受賞。
アイリスのもう1人の女優、キム・ソヨンは人気賞を受賞するなど
ドラマ【アイリス】への評価の高さが目立つ授賞式となりました。


イ・ビョンホンは、SBSドラマ【オールイン〜運命の愛〜】(2003年)で
SBS演技大賞授賞式2003の大賞を受賞しています。
ドラマへの出演は、オールイン以来の約6年振りでしたが
出演する度に各局の大賞を獲得する快挙を達成してしまうのですから
やはり、誰もが彼の実力に屈服するほかないのでしょう。


2009年という年は、俳優イ・ビョンホンにとって
最高の年であったに違いありません。


しかし、皮肉にもプライベートでは
元交際相手から結婚詐欺で告訴された事が発覚。(昨年12月初旬)
俳優としても、一人の人間としても窮地に追い込まれる事態に…
アイリス終盤のドラマ撮影は、まさにその状況下で行われました。


イ・ビョンホンにとっては
いろいろな意味で想い出深い作品になったに違いありません。


イ・ビョンホンは、コメントで
演技を始めたのがKBSであったと話し
新人時代、KBS演技大賞授賞式の舞台を観客席側から眺めて
必ず自分も舞台に上がらなければと強く感じたという
若き日の想いを感慨深く語りました。


ランキングに参加していますぴかぴか(新しい)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ 

関連記事⇒イ・ビョンホン関連記事一覧へ


KBS演技大賞授賞式
新人男優賞 イ・ミンホ【花より男子】
新人女優賞 キム・ソウン【花より男子】【千秋太后】


他局の授賞式の大賞者
MBC演技大賞 コ・ヒョンジョン【善徳女王】
SBS演技大賞 チャン・ソヒ【妻の誘惑】


又、コメディアンとして、日本でも大活躍のヘリョンさんが
MBC、SBSよりそれぞれ特別賞と優秀賞を受賞されたそうです。
ヘリョンとのアブはしあわせちゃん!


〜ご挨拶〜
皆さま、あけましておめでとうございます!
本年も、韓国ドラマに恋するblogをよろしくお願いいたします。


ちなみに、昨年最初の記事はSBS演技大賞授賞式についてでした。
ご興味がありましたらこちらへ

SBS演技大賞はムン・グニョン!歴代最年少で大賞受賞!涙涙の授賞式を振り返る…【風の絵師】もう一人の主役パク・シニャンはノミネートされず…



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。