2009年11月30日

【イケメンですね】チャン・グンソク来日!東京ファンミで韓国ドラマを語る…

韓国ドラマ【イケメンですね】のチャン・グンソク来日ファンミ!


韓国ドラマ【イケメンですね】の放送(撮影)を終えたばかりの
韓国俳優チャン・グンソクが来日。

29日、東京は中野サンプラザホールにてファンミ
“JANG KEUN SUK FAN MEETING2009『聞こえますか』”を開催しました。

ファンミチャン・グンソクは持ち歌でもあるドラマOSTを披露し
イケメンですね】のカリスマ少年ファン・テギョンを再現exclamation×2
多くのテギョンファンのハートに再び火をつけました…
人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ 


Jang Geun Suk 2009 Tokyo-"Goodbye"



チャン・グンソクが東京でファンミーティング開催

チャン・グンソクは、「聞こえますか」をテーマに、ラジオブースが用意され、
DJに扮して日本語を使ってイベントをスタート。
(中略)

『美男<イケメン>ですね』については、「撮影が楽しかった。
共演者らが年下で、自分がひっぱっていく感じだった」とし、
「ドラマがよかったので、音楽も愛してもらえたと思う」
とOSTのヒットについて言及。

演じたファン・テギョンは自身と似ているか、との問いには
「全然自分と違う。でも仕事に完璧主義というところは似ていると思う」
と言い、印象深いシーンとして
「最初にコ・ミナム(パク・シネ)に会ったシーンと、
初めて愛を告白するシーン」と語り、そのせりふを再現してみせた。

そのほか、ファンへのプレゼントのために、
「ミッション」として朝寝起きを襲い、
シャワーするところから、撮影現場での様子までを映しながら
自身が工夫をこらしたプレゼントを用意する、という趣向も。

エンディングでは『美男<イケメン>ですね』OSTから
「GOOD BYE」を歌い、その後客席を回り、
ファンが写真を撮れる時間を設けるとファンは大喜び。

そのファンの反応に、チャン・グンソクも気をよくし、
自ら「アンコールしましょうか?」と
予定外の歌をもう1曲披露するなど、
チャン・グンソクらしい明るくノリノリのファンミだった


【Chosun Onlineより抜粋】


関連記事
チャン・グンソクの魅力全開!【イケメン(美男)ですね】日本放送決定!韓国若年層に爆発的人気の理由とは…




今月26日に最終回を迎えた韓国ドラマ【美男<イケメン>ですね】
最終回放送当日まで撮影に追われるほどの
タイトスケジュールであったことも影響してか


全ての撮影終了後に一時体調を崩したというチャン・グンソク…


ファンの間でも彼の体調が心配されていましたが
29日のファンミでは、すっかり元気を取り戻した様子で
終始、笑顔の楽しいファンミになったようです。


ファンミでは、自身が出演したドラマOSTから
【ベートーベン・ウィルス~愛と情熱のシンフォニー~】の“聞こえますか”
【イケメンですね】の“GOOD BYE”などを熱唱しファンを魅了。


昨年旅をしたスペインで撮影した写真を見ながらの
想い出トークやカバンの中の私物を披露したり


韓国での活動報告として出演CMやドラマなどの作品紹介なども行われ
ファンが楽しめるよう思考を凝らした内容になっていたようですね。

 
韓国の漢陽大学校演劇映画科に在学中のチャン・グンソクは
現在、映画演出の勉強をしていることも明かしました。



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。