2009年08月07日

イ・ソジン主演ホラードラマ【魂】が好調なスタート!9月には日本でファンミ開催予定

イ・ソジンの復帰作として注目されている
MBCの新水木ドラマ【】が
初回放送で2けたの視聴率を記録し
好調なスタートを切りましたexclamation×2


視聴率:ホラードラマ『魂』11.5%


ホラードラマ特集として企画された
MBCの新水木ドラマ『』は
視聴率2けたという順調なスタートを切った。

5日にスタートした『』は
11.5%(TNSメディアコリア調べ)をマーク。


先週終了した同局の前ドラマ『トリプル』が
5.7%(同)だったのを考えると、
ほぼ2倍の視聴率を取ったことになる。

『魂』はMBCが1994年にシム・ウナ主演『M』、
95年イ・スンヨン主演の『蜘蛛(くも)』以来、
14年ぶりに放送する夏のホラードラマだ。

無念の思いを抱いたまま殺され、
幽霊になった人物が、
ヒロインの女子高生ハナ(イム・ジュウン)
にとりつき、復讐(ふくしゅう)をする。

ところが、彼女を利用し
悪を懲らしめようとしていた犯罪プロファイラーの
シンリュ(イ・ソジン)が
悪魔に変わってしまうというストーリーだ。

一方、同時間枠に放送された
SBS『太陽を飲み込め』は16.7%で
水木ドラマ1位の座を守り、

KBS第2『パートナー』は9.1%と、
2けた台に乗せられず3位だった。

【引用元 Chosun Online】




昨年10月、元恋人で女優のキム・ジョンウン
破局後は公の場に姿を見せず
長い間、沈黙を守り続けていたイ・ソジン

いろいろな意味で“イ・ソジンのカムバック効果”が
初回高視聴率に反映されたのではないか…
とも言われているようです。

関連記事
イ・ソジン元恋人キム・ジョンウンとの破局について初めて語るも真相は語らず…“それが男としての道理”


一方、水木ドラマで視聴率トップを独走中の
チソン主演【太陽を飲み込め】が依然人気ですが
今後、イ・ソジンの【】との視聴率争い
発展することも十分に考えられますね。

今後の展開から目が離せませ〜んグッド(上向き矢印)


関連記事
チソン強し!【太陽を飲み込め】初回視聴率1位の好スタート!韓国で今最も熱いドラマ★ソン・ユリ、イ・ワン


又、イ・ソジンは9月12日、
東京・中野サンプラザホールでの
2000人規模のファンミーティングを予定しています。

『2009 Lee SeoJin FanMeeting in Tokyo』と題し
昨年の主演した高視聴率ドラマ『イ・サン』の
日本放送を記念し企画されたファンミなのだそうです。

当日は、トークショー握手会など
ファンと触れ合う企画も予定しているようです。

ランキング参加中!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ blogram投票ボタン

韓国芸能ニュースへ
韓国ドラマに恋するblogトップへ



posted by ソラ | 韓国俳優 イ・ソジン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。