2009年05月02日

キム・ソナパワー全開!視聴率1位スタート【シティーホール】☆水木ドラマ2日連続トップを記録!

4月29日よりスタートしたSBS新ドラマ【シティーホール
キム・ソナチャ・スンウォン主演の同ドラマは
29日13.9%、30日14.6%(TNSメディアコリア調べ)と視聴率が上昇。
スタートと同時に水木ドラマの首位に立ちました。

シティーホール】は脚本キム・ウンスク、演出シン・ウチョルが担当。
数々のヒットドラマを生み出した名コンビが担当する事でも大きな話題のドラマです。
そしてもう1つ…リュ・シウォンが降板した事でも一時話題となりましたね…

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ blogram投票ボタン


ドラマ【シティーホール】は、地方都市の10級公務員(最下級公務員)から
最年少女性市長になるシン・ミレ(キム・ソナ)と
大統領を夢見る天才副市長チョ・グク(チャ・スンウォン)を描いた
ロマンチック・ラブコメディー。

ぴかぴか(新しい)韓国ドラマ観るならドラマ韓がオススメ! 

ランキング参加中!よろしければ応援クリックお願い致します
banner_02.gifにほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ


チャ・スンウォンキム・ソナ主演の新ドラマ『シティーホール』(SBS)は
水木ドラマで独走態勢を築きつつある。

先月30日に放映された『シティーホール』第2話は
視聴率14.6%(TNSメディアコリア調べ)をマークした。
これは、初回の29日放送(13.9%)を0.7ポイント上回る数字だ。

この日、同時間帯に放送された『ただ見守っていて』(KBS第2テレビ)は9.1%、
『シンデレラマン』(MBC)は8.5%だった。
ファン・ジョンミン&キム・アジュン主演の『ただ見守っていて』と、
シティーホール』は初回から激しい神経戦が繰り広げられていた。
主に映画で活躍してきた俳優たちがテレビドラマに出演することや、
キム・ソナキム・アジュンという人気女優対決が注目を浴びているためだ。

ところが、ふたを開けてみると、『シティーホール』は初回から
『ただ見守っていて』『シンデレラマン』を退け
トップに立っただけでなく、二日連続でその座を守った。

今後は『シティーホール』が水木ドラマ1位の座を守り続けるのか、
それとも『ただ見守っていて』が逆転するのか目が離せない。
(引用元 Chosun Online)


キム・ソナと言えば…韓国で最終回50.5%を記録した大ヒットドラマ
ご存知exclamation×2私の名前はキム・サムスン】ですねわーい(嬉しい顔)




同ドラマで一躍ラブコメの女王に君臨したキム・ソナハートたち(複数ハート)
新ドラマ【シティーホール】では“メガトン級の笑いをお届けする”と
放送前より意気込みを語っていましたが、その言葉通りラブコメディの真髄を披露し
一層グレードアップした演技が韓国でも絶賛されているようですグッド(上向き矢印)

『シティーホール』は、キム・ソナチャ・スンウォンのコミカルな演技が圧巻だ。
下級公務員のキム・ソナがミスニシン選抜大会に出場するため、
副市長チョ・グク(チャ・スンウォン)を追いかけていざこざを起こす姿が笑いを誘う。
ドラマのあちこちに隠されている政治の風刺もドラマのおもしろさを引き上げる。
(引用元 Innolife.netより抜粋)


キムサムスンの時よりも明らかにスリムなボディになって戻って来たキム・ソナ
劇中、水着姿も披露していまするんるん

又、キム・ソナは小学生の時に日本に移民したそうです。
高校まで東京で暮らしその後はアメリカの大学に進学したという経歴の持ち主。

日本に縁の深い韓国女優キム・ソナ
キム・ソナ旋風が再び日本で巻き起こるか注目されますぴかぴか(新しい)
関連記事⇒韓国ドラマのダンスシーンは結構笑えます


又、当初【シティーホール】の主役にキャスティングされていた
リュ・シウォンが突然降板となり話題になりました。
パリの恋人プラハの恋人恋人オンエアなど数々のヒットドラマを生み出した
キム・ウンスク&シン・ウチョルの名コンビが手がける
別のドラマに出演する方向へと話が急転回し出演白紙化が決定したという理由でした…

関連記事
クォン・サンウの相手役女優が突然変更!?ヒロインはハン・ヘジンから少女時代のユナへ…キャスティング段階で起こる韓国ドラマ界の不思議

そして、リュ・シウォン降板後間もなくチャ・スンウォンに白羽の矢が立った訳です。
2003年KBSドラマ【ボディーガード】で独特の演技が好評を博した彼。
6年ぶりにテレビドラマに復帰したチャ・スンウォンは【シティーホール】で
洗練された衣装で登場し、真剣な表情で笑いを誘う演技を披露し好評のようです。



同時間帯放送のドラマ【シンデレラマン】はトップスターのクォン・サンウ
トップアイドル少女時代ユナが主演で話題のドラマ。
カインとアベル】の後続ドラマとしてスタートした新SBSドラマ【シティーホール
思わぬ強敵が現れた事で、巻き返しがさらに厳しい状況になったと言わざるを得ません…
関連記事
視聴率低迷中のクォン・サンウ【シンデレラマン】◆水木ドラマ王者【カインとアベル】終了で挽回狙う!?

人気ブログランキングへ にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ blogram投票ボタン

韓国芸能ニュースへ
韓国ドラマに恋するblogトップへ



posted by ソラ | 韓国女優 キム・ソナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。