2008年12月11日

チェ・ジウ【スターの恋人】低視聴率でスタート!韓国国内の視聴者反応は意外に厳しい!?

12月10日から放送が開始されたチェ・ジウユ・ジテ主演
水木ドラマ【スターの恋人】(SBS)が
10、11日共に一桁台の低視聴率を記録し厳しいスタートとなりました。

韓国の視聴者達の意見は想像以上に厳しいものもあるようです…

banner_02.gifにほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ


チェ・ジウの話題作【スターの恋人】は脚本は【冬のソナタ】や【秋の童話】で知られるオ・スヨン
演出は【ロビイスト】のプ・ソンチョルが担当。
日本の最大メディアエージェンシー電通が共同制作し
トップスターのイ・マリと貧乏大学講師キム・チョルスのラブストーリーを描いた作品。


(記事抜粋)
韓流スター、チェ・ジウ&ユ・ジテが出演するSBSドラマ
『スターの恋人』は10日、1桁台の視聴率でスタートを切った。

11日、TNSメディアコリアによると『スターの恋人』は10日、9.5%の視聴率を記録した。
同時刻に放送されたKBS『風の国』とMBC『総合病院2』の視聴率は
それぞれ17.5%と14.7%だった。
また、AGBニルソンメディアリサーチによると
『スターの恋人』はこの日、7.8%とさらに低い視聴率を記録したという。

ライバル作品である『風の絵師』の初回視聴率は10.6%、
最高視聴率は16.6%、全体の平均視聴率は12.8%だった。
(引用元 WoW!Korea)


最近放送された3社の水木ドラマの初回視聴率は、いずれも2桁を記録しており
それも比較される材料となっています。
又、気になるのが…10日よりも翌日の11日の視聴率がさらに低下している点ですね。


韓国ネットユーザーの意見の中には
日本ドラマ【スタアの恋】と似ていて斬新さに欠けるなど
どちらかというと、俳優よりも作品自体に不満の声が上がっているようです。
又、韓流スターチェ・ジウ主演により日本を意識し過ぎている…
チェ・ジウばかりが目立ちすぎるといったものもあるようです。


なかなか厳しい意見ですねたらーっ(汗)


低視聴率と聞くとすぐに思い出すのが最近話題になっていた
ヒョン・ビンソン・ヘギョ主演の【彼らが住む世界
過去記事↓
振るわない視聴率【彼らが住む世界】の今後とヒョン・ビン&ソン・ヘギョが演じる若者像


【彼らが住む世界】を例に見ても…
やはり、俳優の人気だけでは視聴率は取れないというのがよく分かります。
又、良い作品だけでも同じ事なのかもしれません。
俳優と作品の出会いが全て…


今後も引き続き【スターの恋人】の視聴率を含め動向を見守る事にします。

よろしければ応援クリックお願いしますexclamation×2いつも本当にありがとうございまするんるん
     ↓          ↓          
banner2.gif にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

チェ・ジウのお宝発掘しよう!
チェ・ジウ関連記事へ
韓国ドラマに恋するblogトップへ



posted by ソラ | 韓国女優 チェ・ジウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。