2008年11月24日

クォン・サンウが映画【悲しみより悲しい物語】にキャスティング!イ・ボヨンとの切ないラブストーリー…恋敵はイ・ボムス!

映画『私の愛、私のそばに』のドタキャン騒ぎで渦中の人となったクォン・サンウ
詩人ウォン・テヨンの監督デビュー作となる
話題の映画『悲しみより悲しい物語』に出演する事が決定した模様です…


クォン・サンウ悲しき恋歌 オリジナル・サウンドトラック
banner_02.gifにほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ


この映画の監督ウォン・テヨンは、愛と離別を描いた詩で韓国で爆発的な人気を集めた詩人。
悲しみよりもっと悲しい物語】は
ベストセラー詩人ウォン・テヨンの初監督作品として
韓国では早くから話題になっていました…

又、映画タイトルの【悲しみよりもっと悲しい物語】ですが
訳によって違いがあるようで…【悲しみよりもっと悲しい話】や【より悲しい話】などがあり…
現段階では、記事によって日本語タイトルに相違がみられますので予めご了承下さい。

(以下引用)
出演撤回騒動で渦中の人となったクォン・サンウだが、
次回作は映画『悲しみよりもっと悲しい物語』に決めたことが分かった。

クォン・サンウは詩人ウォン・テヨンの初監督作品『悲しみよりもっと悲しい物語』で
放送プロデューサーのケイ役を演じる。
同作品は作詞家クリーム役のイ・ボヨンとの切ない恋を描くラブストーリーだ。

また、クリームを愛する歯科医ジュファン役にはイ・ボムスが決まった。
これまで通り「癒し系イケメン」の役だ。

悲しみよりもっと悲しい物語』は12月中旬にクランクインし、
来年3月14日から公開される予定。

また、クォン・サンウは来年5月スタートのドラマ
シンデレラマン』への出演も検討しているという。
(引用元 Chosun Online)

又、クォン・サンウ、イ・ボヨン、イ・ボムスの主演俳優らは
スタッフ及び製作会社と一緒に苦労を共にするという意思で
出演料を映画に全額投資する事に決めたそうです。

映画『悲しみより悲しい物語』は12月中旬にはクランクインし
来年ホワイトデーの3月14日公開予定です。


この映画は、来春にはもう公開予定なのですね〜早い!
ヒロインはイ・ボヨン…最近とってもおキレイですよねぴかぴか(新しい)
チソンとの恋の噂はその後あまり聞かなくなりましたが…あせあせ(飛び散る汗)



今回、クォン・サンウの恋敵を演じるのがイ・ボムス。
彼の存在は、ドラマ【オンエアー】で初めて知りました…
誠実なプロダクション社長役を好演、所属女優演じるキム・ハヌルとの関係が微妙で…
そのやりとりがまた素敵というか…純粋な雰囲気が非常に好かったです。
悲しみよりもっと悲しい物語』でも【オンエアー】同様、誠実な男路線でいくようです…ね。



それにしてもイ・ボムスさんは好きなのですが…サンウさんとタイプが違いすぎて…
劇中のやりとりがどうにも想像しにくいのは私だけでしょうか…笑
皆さんはどうでしょうexclamation&questionわーい(嬉しい顔)
どのような作品になるのか…いろいろな意味で楽しみですねるんるん


映画【悲しみよりもっと悲しい物語】は長い間一緒にいながらも
互いに抱く想いを表現することができずに
最後まで自分の想いを押し殺し相手のために生きる道を選ぶという
切ない愛を描いた悲しいロマンス映画なのだそうです…

よろしければ応援クリックお願いしますexclamation×2いつも本当にありがとうございまするんるん        
banner2.gif にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
ドラマ【悲しき恋歌
クォン・サンウ関連記事へ
韓国ドラマに恋するblogトップへ



posted by ソラ | 韓国俳優 クォン・サンウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。