2008年11月06日

主演賞のソ・ジソブ&スエ☆第28回韓国映画評論家協会賞授賞式!【映画は映画だ】

5日、ソウルで行われた
第28回韓国映画評論家協会賞授賞式

映画は映画だ』の
ソ・ジソブ主演男優賞
あなたは遠いところに』の
スエ主演女優賞を受賞しました。

さらに、『映画は映画だ』では
チャン・フン監督が新人監督賞
俳優カン・ジファンが新人男優賞を受賞し
一作品としては最多の3冠の栄誉を手に入れましたぴかぴか(新しい)


韓国映画音楽 オム・テウンのあなたは遠いところに O.S.T.
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ blogram投票ボタン


(以下引用)
5日、ソウル光化門のプレスセンター国際会議場で
第28回韓国映画評論家協会賞授賞式が行われ、
主演男優賞は『映画は映画だ』のソ・ジソブが、
主演女優賞は『あなたは遠いところに』のスエが受賞した。

ソ・ジソブ
は同作品でヤクザのガンペ役を
リアルに演じ高く評価された。
スエはこれまでのイメージを脱ぎ捨て、
全く別の魅力を見せたのが受賞につながった。

新人男優賞は『映画は映画だ』のカン・ジファン
新人女優賞は『ミスにんじん』のソウに授与された。
夜と昼』のホン・サンス監督最優秀作品賞脚本賞
悲夢』のキム・ギドク監督監督賞
映画は映画だ』のチャン・フン監督新人監督賞に決まった。
(引用元 Chosun Online)



ジソブ除隊後の復帰主演作品である『映画は映画だ
公開14日で観客動員数100万人を突破するなど
興行成績もさることながら
この度の映画祭では一作品で最多の三冠という栄誉…
事実上、大成功を収める結果となりました。

ジソブが除隊したのは2007年春でした…
早速、復帰作に主演の大作ドラマが決まったという報道…
ファンはすぐに俳優ソ・ジソブに会える!
という喜びで一杯になりました…

しかし、思いがけず撮影は延期…
大作だけに制作サイドでいろいろあったのだろうと
予測はできました…

その間、除隊した俳優仲間が次々と復帰していく中…
ジソブは精力的に多くのCMの仕事をこなすなどして
話題に事欠くことはありませんでした。

しかし、『早く演技がしたい…演技することに飢えている…』と
除隊後の構想に胸膨らませていた彼の姿を想う時…
その想いを痛いほどに受け止めていたのは…他でもない
いつも彼を見守り応援するファンだったのではないでしょうか…

ジソブがこの映画の出演を決めた理由の1つに
『主人公の「俳優になりたかった(演技がしたい!)」
という熱い想いが現実の自分自身の気持ちと合致しました』
というような話をしていましたよね。

この作品が公開されるまでにはジソブ本人の想いと
それを量り知る人々…
様々な想いがあったように思います。

いろいろな意味で、ジソブの想い入れのある
作品には違いないでしょう。
映画は映画だ』にはジソブの3年分の想いが
詰っているのかもしれませんね。

今となっては…長かったような…短かったような…
ジソブ良かったね、本当に心からおめでとう!

クランクインが延期されていたドラマ『カインとアベル』が
ようやく動き出しましたダッシュ(走り出すさま)

ジソブ以外の当初のキャスティングは
白紙に戻り役柄も変更となりました…
しかし、当初から予定されていた
兄弟の愛と葛藤を描くという基本コンセプトには変更なし。
本当に良かったです…良かった良かった…
この言葉に尽きます。

ファンにとってはjisubの笑顔が何よりも栄養剤ですね。

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ blogram投票ボタン

jisubが5日の授賞式に参加したものと思い込んでいましたがそうでもないようです。笑

haru071さんの情報で知りました〜ありがとうハートたち(複数ハート)チョアチョア韓国ドラマ☆
jisubが映画“ソフィーの復讐”に出演???
チャンツィイーの相手役!!!それは大変あせあせ(飛び散る汗)
てか…今は中国にいる?…
カインとアベルと撮影重なるって事なの〜???
情報入り次第お伝えしていきまっすexclamation×2

【映画は映画だ】関連記事へ
カインとアベル関連記事へ
ソ・ジソブ関連記事へ
カン・ジファン関連記事へ
韓国ドラマに恋するblogトップへ



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。