2008年11月04日

振るわない視聴率【彼らが住む世界】の今後とヒョン・ビン&ソン・ヘギョが演じる若者像

韓流スターヒョンビンソン・ヘギョ主演の新しい月火ドラマ
彼らが住む世界』(KBS第2)が10/27スタートしましたが
第1話が7.1%、第2話は5.8%(TNSメディアコリア調べ)の視聴率
視聴者から好評を受けているにもかかわらず
期待以下の視聴率を記録…1ケタ台スタートは予想外であったと思われます…


◆予約販売中◆韓国ドラマ 彼らが住む世界 O.S.T ヒョンビン主演
banner_02.gifにほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ


一方、同時間帯放送のソン・スンホン主演ドラマ【エデンの東】(MBC)が
ダントツの視聴率で月火ドラマ1位の座を守りました。
初日、『エデンの東』(MBC)23.6%『いかさま師』(SBS)14.2%
2日目『エデンの東』(MBC)25.2%『いかさま師』(SBS)16%という結果を見ても
彼らが住む世界】の視聴率がどれほど振るわなかったかお分かり頂けると思います。

又、視聴者からソン・ヘギョのセリフの言い回しが早口過ぎて聞き取れないなど
演技上の指摘があったとも言われています。
この件については…
ソン・ヘギョは制作スタッフが指示した通り忠実に演じただけで本人の責任ではない』
などと制作スタッフ側が反論(擁護)し開始早々話題になりました。

今週3日4日放送の視聴率にも注目が集まる事が予想されますが
苦戦が続くのではという見方もあるようです。

今のところ…視聴率は振るいませんが、まだスタートしたばかりのこのドラマ。
視聴率は羅針盤にはなりますが、必ずしもそれが全てではないはず…
久し振りにドラマ復帰するトップスターのヒョンビンソン・ヘギョが主演で
ピョ・ミンス・プロデューサーと人気脚本家ノ・ヒギョンが手を組んだ期待作です。
【彼らが住む世界】の今後の行く末に期待しましょう。

今月4日に放送される4話ではヒョン・ビンソン・ヘギョカップルの
キスシーン&ベッドシーンがあるとか…次回予告として発表されていますね。

<以下引用>
4日に放送される第4話で、ジュニョン(ソン・ヘギョ)とジオ(ヒョンビン)は
ちょっとコミカルだがドキドキのラブシーンを展開する。
まじめな仕事の話をしながら自分たちの話をオーバラップさせるうちに
ムードが盛り上がり、自然な流れでジュニョンの家に向かい、ワインに酔いしれる二人。
赤面もののベッドシーンは胸にしまい込み、
翌朝まるで何事もなかったかのように仕事の話をしながら別れる様子は、
今までのドラマにはちょっとなかったリアルなワンシーンになりそうだ。

これについて、ノ・ヒギョンは「バタバタと働いているさなかでも、恋はするもの。
働いている姿も恋している姿もリアルに描きたい。
ジュニョンとジオは大学生の時に一度付き合ったことがあるため、
当然前にベッドを共にしたことがあるという設定です。
ドラマだからといっていつまでもリアルな男女関係を描かないで、
“初恋”だの“初体験”だの言っていられません」と熱く語った。

ラブシーンで突破口を開いたノ・ヒギョン。これからは妊娠・家族・結婚など、
主人公二人をめぐるさまざまな問題を一つずつ描き、
今の時代に生きる専門職の若者を見せてくれるだろう。
(引用元 Chosun Online)

同ドラマを手掛ける人気脚本家ノ・ヒギョン
恋や結婚に関する若い男女の悩みや考え方を反映し
20〜30代の仕事の悩みや、性の問題もまじめに取り上げたいという意向のようです。
今後のドラマ展開が楽しみですねるんるん

一方、今月に入ってまもなく明るいニュースも飛び込んできました。
『彼らが住む世界』が、日本に30億ウォン(約2億円)で輸出されたというのです。
制作会社のYEGは、日本のエイベックス・エンターテインメントが
同作(全16話)の日本国内での放映権、ビデオ販売権などを
30億ウォンで買い付けたと発表しています。
エイベックス側は、このドラマへの日本ファンの関心の高さや
主演キャスト、脚本家やプロデューサーの実績から判断した結果だとしています。

今後の彼らに期待するゾ〜exclamation×2ならポチっと応援お願いしまするんるん
     ↓          ↓           
banner2.gif にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ


◆予約販売中◆韓国ドラマ 彼らが住む世界 O.S.T ヒョンビン主演
ヒョン・ビンお宝

ヒョン・ビン関連記事へ
韓国ドラマに恋するblogトップへ



posted by ソラ | 韓国俳優 ヒョンビン  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。